データモデリング

今日1日これを見て勉強しました_!!

www.atmarkit.co.jp

 

新しくWebサービスをつくるや、新しく機能と追加する時はその対象を明確にしなければいけないね。対象というのは何に対して何を行うと思ってそんなに間違いではないであろう_!

とすると、データモデリングはもっとも大事なことであると思える。何に対して何を行うというのはデータモデリングで言うエンティティのリソース系とイベント(処理)系に当たる。リソース系は何に対して、イベント(処理)系は何を行うである。

 

 

まだ勉強不足が、1つ簡単なのを書くね。

 

アマゾンなどでものを買う時自分がユーザー、買ったものは商品と言う。商品を買うという行動を注文と言うね。このユーザーと商品はエンティティのリソース系、注文はイベント(処理)系である。

 

ユーザーは買う商品が1つと限らない、商品を買う人も1人ではない。

DBでユーザーテーブルと、商品テーブルをつくるだけでどのユーザーがどの商品を買ったのを記録するのは難しいそうね!

ここでどのユーザーがどの商品を買ったのを記録するための注文テーブルを作れば良いんだ!!

 

 

自力でもそれなりの商品と言えるWebサービスを作れる人になりたいと思ってるので、DB設計は避けて通れないと思う。頑張ります。